ヘルプ

GoDaddyヘルプ

Web&クラシックホスティングで弊社のPHPフォームメーラーを使用する

Linux共有ホスティングアカウントのデフォルトファイルの中には、CGI以外のフォームメーラーとして webformmailer.phpgdform.phpが含まれています。 これらはホスティングアカウントのルートディレクトリに入っています。 このスクリプトのいずれかをWebサイトに組み込むことにより、ユーザーの情報を取得して指定のメールアドレスに送信するフォームを作成できます。

送信先アドレスの指定についての詳細は、「PHPフォームメーラーのメールアドレスを指定する」を参照してください。

使用方法: webformmailer.php

webformmailer.phpを使用するには次の手順に従います。

手順: webformmailer.php

  1. アカウントマネージャに ログインします。
  2. ホスティング」をクリックします。
  3. 管理するホスティングアカウントの横にある「管理」をクリックします。
  4. ツール」セクションで「ファイルマネージャ」をクリックします。
  5. フォームメーラーを設置するWebページのファイル名をクリックします。
  6. HTMLの本文にフォームメーラーを入力します。
  7. 以下は一般的な形式のフォームメーラーです。
  8. form action="/webformmailer.php" method="post">
    input type="hidden" name="subject" value="Submission" />
    input type="hidden" name="redirect" value="thankyou.html" />
    名:  input type="text" name="FirstName" />
    姓  :input type="text" name="LastName" />
    Email:  input type="text" name="email" />
    コメント:  textarea name="comments" cols="40" rows="10">
    ここにコメントを入力します。/textarea>
    input type="submit" name="submit" value="submit"/>
    input type="hidden" name="form_order" value="alpha"/>
    input type="hidden" name="form_delivery" value="hourly_digest"/>
    input type="hidden" name="form_format" value="html"/>
    /form>
  9. 独自のフォームタグを作成するには、/webformmailer.phpをaction属性に割り当て、フォームメソッドをpostに設定します:

    form action="/webformmailer.php" method="post">
  10. フォームに作成するフィールドに加え、隠し要素も使用できます。

    form_formatは情報を送信する形式を指定します。 値は'text'、'csv'、'html'、'xml'、'default' ('text'と同じ)です。

    form_deliveryは送信の頻度とパッケージを指定します。 フォームの情報はすべて添付の形で送信されます。 form_deliveryの変数には、 'digest'、'hourly_digest'、'daily_digest'のいずれかを指定できます。

  11. Webフォームメーラーを追加し終わったら、「OK」をクリックします。

使用方法: gdform.php

gdform.phpを使用するには次の手順に従います。

手順: gdform.php

警告:
警告:gdform.phpファイルを削除した場合、それを復元することは不可能です。
  1. アカウントマネージャに ログインします。
  2. ホスティング」をクリックします。
  3. 管理するホスティングアカウントの横にある「管理」をクリックします。
  4. ツール」セクションで「ファイルマネージャ」をクリックします。
  5. フォームメーラーを設置するWebページのファイル名をクリックします。
  6. HTMLの本文にフォームメーラーを入力します。
  7. 以下は一般的な形式のフォームメーラーです。
  8. form action="/gdform.php" method="post">
    input type="hidden" name="subject" value="Form Submission" />
    input type="hidden" name="redirect" value="thankyou.html" />
    p>名:input type="text" name="FirstName" />/p>
    p>姓:input type="text" name="LastName" />/p> p>E-Mail:input type="text" name="email" />/p> p>コメント:/p>textarea name="comments" cols="40" rows="10"> ここにコメントを入力します。/textarea>

    input type="submit" name="submit" value="submit"/> /form>
  9. 独自のフォームタグを作成した場合は、フォームの項目に固有の名前を付けてWebフォームメーラーを割り当てます。
  10. 注意:このフォームメーラースクリプトでは、メールメッセージを作成する際に、アルファベット順にフォーム項目の名前をソートすることに注意してください。優先順位は、英大文字、英小文字、数字の順です。

  11. フォームのaction行に/gdform.phpを入力します。例:
    form action="/gdform.php" method="post">
  12. フォームメソッドを「post」に設定します。
  13. フォーム内に作成するフィールドのほかに、使用できる特別なフィールドが3つ(件名、リダイレクト、メール)あります。
    • 件名。 フォームメールの件名を制御します。
    • リダイレクト。 フォーム送信後に訪問者に対して表示されるページを制御します。
    • メール。 フォームメールのリターンアドレスを制御します。

  14. Webフォームメーラーを追加し終わったら、「OK」をクリックします。

HTMLフォームのカスタマイズの詳細については、W3 Schools HTML フォームと入力をご覧ください。

デフォルトのスクリプトの再インストールについては、「デフォルトのスクリプトディレクトリを再インストールする方法」を参照してください


この記事は役に立ちましたか。
フィードバックへのご協力ありがとうございました。 お客様サービススタッフとお話しになりたい場合は、上記のサポート用電話番号またはチャット機能をご利用ください。
お役にたてて光栄です! 何か他にできることはありませんか。
それはすみません。 わかりにくい点や、解決策で問題が解決できなかった理由等を教えてください。